スピード離婚すれば圧倒的に人生をやり直す時間が長いから

スピード離婚は人生を早くリセットできるメリットがある

 

結婚したばかりなのに、すぐに離婚するなんて若気の至りじゃないのって思えますよね。

 

「結婚してすぐ離婚」というと周りはホントにいろんなことを言ってきます。

 

でも、今の新婚段階でガンバらないと続けられない結婚生活なら、離婚の決断は早いほうがいいです。

 

スピード離婚の決断は早い方がいいのは、人生の再スタートが早く切れるからです。

 

結婚してすぐだったら子供がいないことの方が多いですよね。

 

結婚して最初の頃は許せていた事も、結婚生活が続くと理想通りにいかなくなって、だんだんとイライラに変わってきたりします。

 

結婚生活を我慢していると、子どもができて「子供のため」という思いや、もっと話合わないといけない事も出てきて、離婚にも時間がかかります。

 

「夫がいない日の方が楽」

「夫婦でなくても生きていける」

と思っているなら、決断は早い方がいいです。

 

ここでは、結婚して「違うなぁ」と思ったら、スピード離婚でも離婚した方がいい理由を詳しく紹介します。

 

 

 

スピード離婚する人の率は?

婚姻期間が極めて短いスピード離婚。

 

人口動態統計という調査を厚生労働省が実施しています。

 

これによれば、1年間に離婚する夫婦が約25万組、そのうちの 同居期間が1年未満のスピード離婚した夫婦 は15,697組で、離婚した夫婦の約6.2%でした。

 

スピード離婚の定義ってあるんですか?

スピード離婚の法律上の定義があるわけではないんですね。

 

世間的な感覚で判断することになるんですが、一般的には婚姻期間が1年以内ならスピード離婚に入るって言われますよね。

3年未満の同居まで広げると、全体のおよそ22%までの夫婦が離婚しているんですね。5組に1組が3年で離婚・・・・

 

ちなみに平均同居期間は「10年ちょっと」で、ここ20年ほどは推移しています。

 

数字を出してみると、スピード離婚だからってそれほど特殊なことではないですよね。

 

スピード離婚したい理由

 

結婚してすぐに離婚したい理由は、それこそ夫婦の数だけあるはずです。
離婚したい原因 離婚したいと思うとき

 

新婚でも離婚が増えている原因は、女性が経済的に自立できるようになったからという面もあります。

 

結婚してからすぐに夫婦関係が壊れてしまったんですよね。

 

ケンカしてはいつの間にか会話が戻ってたり、の繰り返しで。

夫婦の結びつきとか信頼とか、お互いの心の距離が縮まればいいんですけど、険悪な方向に繰り返しすと、この先もさらに険悪になってしまいますよね。

経済的にも男性がいないと困らなければ、お金以外で夫婦を認め合うことになります。

 

恋愛して付き合ってた時は、優しい心があったけど、結婚したらいつも怒って暴言ばかり吐いていたら、ウンザリして結婚生活にも幻滅しますよね。

 

そうなると、離婚を引き止める理由がありません

 

経済的なことがクリアできるなら、スピード離婚が可能です。

 

離婚したいと思いつつ、離婚を言い出した後は、夫婦二人が冷静に話し合うことが難しくなります。

 

特に、離婚後の財産のことについては話し合えないとこじれることも多いです。

 

スピード離婚だと慰謝料でいざこざもあり得ます。

 

離婚について話し合う前に家の財産チェックをしておいた方がいいです。

 

大まかでいいのでまずは、この家にどれくらいの夫婦での財産があるのかを把握することです。

趣味や電気製品など細かいものは後回しです。

 

気をつけておきたいのは、マイホームを持っていて離婚をする場合には、売却したらどれくらいの価格になるかを出しておかないと、資産価値からの処分を検討することもできません。

住宅ローンはその価格から差し引きます。

売ったらいくらになるか60秒でわかります(無料です)

 

よくあるスピード離婚の原因

スピード離婚の原因

 

スピード離婚の原因は、相手のことをよく知らないで結婚してはじめてマイナス面に気がついた、ということがほとんどです。

 

そもそも、結婚する段階で『やばくない?』と周囲が言っているケースが、スピード離婚につながりがちです。

 

よくあるのは、出会ってすぐに婚約して、半年も経たないのに結婚する人ですよね。

 

「運命の相手に会えた!」

 

と思っているから結婚を急いじゃうんです。

 

信頼できるか、責任感があるのか、なんていう結婚生活に必要な要素が、短期間の交際でわからないからですよね。

 

でも、付き合っていた期間が長かろうが短かろうが、離婚するときの離婚原因は同じです。

 

性格の不一致

離婚原因でいつもトップなのが、性格の不一致です。

離婚理由ランキング 第一位は夫も妻も「性格が合わない」

 

でも、性格なんて一致するわけないですよね。お互いを尊重しあって、社会生活するのが夫婦なんです。

 

とは言っても、結婚してはじめて相手のどこかにアウトな嫌悪感を感じたら、「性格が合わなかい」と結論づけてしまいますよね。

 

スピード離婚の原因が、性格の不一致というのは後からの理由づけのことが多いです。

 

不倫や浮気

スピード離婚に特徴的な離婚原因の一つが、不倫や浮気ですね。

 

これは、独身時代の異性関係を清算しないで結婚してしまったからです。

 

独身時代と同じように、結婚しても浮気ぐせが治らずに、生理的に許せなくなって、妻としては男性の「理性より本能」の点を許せずにスピード離婚していくんですね。

 

結婚前に風俗通いをしていて、結婚してからも風俗通いをする夫も、妻からすれば、どうしても外で遊ばれていることが許せないからなんですね。

 

夫が離婚したいという原因が「相手の浮気・不倫」だったら、戦略的にも誰に目にもわかる「証拠」だけは確保しておくべきです。
浮気の証拠を確実にしてから離婚するかしないか

 

実家がらみが原因

一世代前なら当たり前の二世帯同居は現代だと、夫の実家、特に義父母と同居だとかなりつらいですよね。

 

夫の世話以外にも、他の家のしきたりやら生活ルールやらに合わせなきゃいけないですしね。

 

さらに、夫が妻より実の父母の味方をして、要求ばっかりだったらやってられません。

離婚したいのは姑が原因!姑の嫁への意地悪が理由で離婚できる?

 

夫が妻より実家の母を優先するのは「実はマザコン」だったというのも結婚しないとわからないことですよね。

 

結婚したら、料理から家事のことまで全て母親と比較されるのなら、今後もそのスタンスで生活していくことになるはずです。

マザコン夫と離婚したい!家族思いかモラハラか 裁判例は?

 

隠し事がバレた

結婚前ってお互いにできるだけいいところを見せたがりますよね。

 

一緒に住んでいなければ、長い時間一緒にいないために、相手のことをよく知らないこともあります。

 

デートくらいの時間で本性が出る人はいません。結婚前は都合のいいところしか見せないものです。

 

いや、わかってても見ないふりをしたりしますよね。

 

言いづらいことを言わないで結婚してはじめて、結婚に関して不利になるようなことを黙っている相手と結婚してスピード離婚するパターンですね。

 

借金・収入・職業・学歴・持病・結婚歴・整形手術・異性遍歴、異常な性的嗜好・・・・

 

相手に自分をよく見せようと思う気持ちは恋愛ではよくあることです。

 

冷静になったのが、結婚してからだと、隠し事がバレてスピード離婚してしまうんですよね。

 

スピード離婚で困ること「ご祝儀」「世間体」

ご祝儀

 

スピード離婚自体はお互いに納得すればできるものの、困るのは周りへの影響ですね。

 

特に、ご祝儀を包んで結婚を祝福してくれた周りに申し訳ないですよね。

 

スピード離婚だとご祝儀は返したほうがいいのかも気になります

結婚した期間や関係にもよりますよね。

 

離婚期間が短すぎて驚かれるくらいだったらお返ししたほうがいいですよ。
1ヶ月くらいのスピード離婚なら、親戚に離婚の報告がてらご祝儀は返したほうがいいですよね。

たくさんのお金をお祝いとしてもらっておきながら、スピード離婚してしまうと、周りには裏切りと思われてしまうかもしれません。

 

仕事が忙しいのに、かなり無理して行った結婚式なのに、すぐ離婚だなんてって思われるかもしれません。

 

スピード離婚したら 世間体 も気になりますが、いちばん大切なのは自分自身の気持ちです。

 

否定的な発言をする人もいるでしょうが、周りにもスピード離婚を納得させるくらいの理由を用意して、自信を持って離婚すれば、両親に心配かけたり、どう思われようがいい人生経験だと割り切りましょう。

 

スピード離婚が恥ずかしい

「えっ?もう離婚?」

スピード離婚じゃん

 

結婚=忍耐という考え方もあるせいか、スピード離婚が 恥ずかしい と思うこともありますよね。

 

新婚してすぐに「やっぱり合わなかった」「浮気された」「離婚した」って言うのは、恥ずかしいし、つらいですよね。

 

そんな、対外的にみっともない思いをするのもお金を払っても簡単にはできない授業料のうちです。

 

結婚してすぐ離婚する決断は早めがいい理由

決断する人

 

離婚の原因を全て相手のせいにしないで、自分にも非が無かったのか反省する事ができれば、離婚を繰り返さないで済みます。

 

スピード離婚の決断を早くすることで、人生のやり直しができるんですね。

 

縁あって結婚したから、我慢して我慢して結婚生活を続けるという考え方もありです。

離婚したい でも我慢するか離婚するか どっちが得?

 

でも、残念ながら相手が変わる事を期待しても難しい結婚生活で、我慢を重ねるだけの結婚生活を長年続ける人が幸せですか?

 

ずっと自分に無理していくのはとても不自然ですよね。

 

スピード離婚した時点では、最悪な出来事に思えても、あとから離婚したことが幸せのステップだったと思える日がきっときます。

 

それは、早い離婚したいと思ったら早く決断するほうがより幸せになるということです。

 

とはいえ、離婚は人生の大事なシーンの一つなので、早い遅いを気にするより、これからもこの人と一緒に生活したいのかしたくないのか、が大事です。

 

離婚のことで悩んでいたり知りたいことがあれば、まずは家庭裁判所に行くといいです。

 

もちろん、「離婚できるか、できないか」の判断はしてくれませんが、主に手続き的なことであれば、わかりやすく教えてもらえます。

家庭裁判所の離婚相談は無料で中立・公平

 

スピード離婚の最速は成田離婚?

成田離婚

 

スピード離婚と言っても1年も経たずに、離婚届を提出する夫婦もいます。

 

1990年代には、成田離婚がスピード離婚の象徴でした。

 

相手のいいカッコをしてる上辺だけで好きになって、プロポーズ→結婚→新婚旅行でお互いの素の部分を知ってうんざり

 

国際空港の玄関口の成田空港に帰国して、すぐに離婚届を書くパターンですね。

 

普段はわからない相手の一面にイライラして、頼りない存在だと思い、帰国後にスピード離婚という最速のパターンです。

 

婚姻届出してから3時間後に離婚届出したカップルが新聞に出ていたこともありました。

 

記入の時間を考えると、スピード離婚の最速は、役所で婚姻届を出して、そのまま離婚届を出した、という数時間が実際にはありそうですね。

 

スピード離婚した芸能人

 

スピード離婚した有名人や芸能人はニュース上で毎月のように出てきますよね。

 

自分もスピード離婚だ、と思っている人にとっては同情心が湧いたりして心強い面もあります。

 

遠野なぎこ×一般の人

 

2度も離婚を経験している遠野さんですが、それぞれ72日、55日とスピード離婚して話題になっていました。

 

 

「元モー娘」福田明日香×一般の人

結婚生活は1年3カ月で、出産4カ月後のだったんですね。

「価値観の相違と子育ての方針の違い」といういわゆる性格の不一致に結論付けられる理由です。

 

山本太郎×プロサーファー

 

3か月で離婚した二人でしたね。
離婚原因は、山本さんの多忙、と報道では出ていましたね。

 

IZAM×吉川ひなの

 

7か月でスピード離婚した二人でした。
結婚時は吉川さんが19歳、7つ上のIZAMとの有名人同士でした。

 

結婚当初から、ワイドショーでもスピード離婚を予想していたカップルで、成田離婚の典型的なケースでしたね。

 

ブリトニー・スピアーズ×一般人

 

アメリカの話ですが、スピード離婚となるとよく話題になります。
なんと結婚期間が55時間でした。

 

酔っ払った勢いでの幼馴染男性との結婚が話題になっていました。

 

スピード離婚(まとめとアドバイス)

離婚するなら早いほうがいいに決まってるけど、もし相手のことが好きな気持ちがまだ残ってるなら別かな。

 

自分の気持ち以外では、スピード離婚したいけど、できないのは、

 

「子供」や「世間体」がほとんどの理由なんですよね。

 

自分ではどうしようもない理由で、離婚できない場合は、様子をうかがうしかないかもしれません。

 

でも、気持ちの整理がついていて、夫婦だけなら別れてスピード離婚して、次、探してみたほうがいいですね。

 

いい人なんで沢山いるから!

 

自分が魅力的なら、きっといい人と巡り会えるますよ。

 

離婚 住宅ローン

     

よく読まれている人気関連コンテンツ

---離婚アンケート(お願い)---

「あなたの今は?」