どうしても離婚したい

最近かなり夫に対して思うことが多すぎて、あまりにバカバカしくてどうしようもなくなってきてて 夫と離婚したい んです。

 

一緒にいることすら嫌なんです。顔を見るのも同じ空気を吸うのも嫌です。

 

でも夫はまだ離婚したくはないようなんです。

何か旦那さんには原因あるの?

 

それとも、単なる夫婦喧嘩とか。。。。

ケンカはいつの頃からか忘れたくらい、いつものようにありますね。

 

つもりに積もっている、ってところかも。

 

よく言われる 性格の不一致 が離婚の理由ですね。

旦那さんに「離婚したい」と言ったときにどんな反応してた?

実は、1年半くらい前にも「離婚したい」と言ったんですね。今回で2回目、って事なんです。

 

離婚の話をした際に、泣いて嫌がった夫の顔をみても、笑ってしまうくらい嫌悪感しかありませんでした。

 

ただ、一度目の時は、かなり反省というかその後も家庭のことを理解しようとしている態度は少しの間、続いていたんです。

 

今回は、半分くらいは「またかぁ」ってグチのように思われちゃったかもしれません。

それで、離婚の準備とかしているの?

 

親権とか、財産をどうやってわけるとか、具体的なプランは決めてるのかしら。
離婚の条件はどう決める?しっかり決めないと後で後悔することになるよ。

 

特に、お金子供の事はしっかりとしておかないと、ほんとに大変だから。

そうですよねぇ

 

子供の親権 は、私が持つことになりそうです。

 

息子は4才でまだまだ小さいし、夫は夜遅くまで働いているので面倒は見れませんから。

 

私もパートですが働いていますけど、時間の融通はある程度ききますし。

 

お金 のことは、はっきり言って何も考えていなかったですね。

 

離婚しても慰謝料をもらえるって思えないし、強いていえば養育費くらいかな。でも、具体的な金額はまだ何も。。。

お金のことは、ひとり親になると行政の支援が受けられたりするから、少し調べておくといいですよ。ある程度の生活はできるから。

 

でも、養育費はあてにできないですよ。ほとんどの人は半年もたたないうちに支払うのをやめちゃうデータがあるくらいだから。
離婚での養育費の相場はどれくらい

夫とはどうしても離婚したいので、お金のことも考えながら離婚話をすすめていこうと思います。

 

でも、もし話し合いができなくなったりすると、別居とか調停とかすることになってしまうんでしょうか?

 

できるだけ調停などはせず 形は円満に離婚がしたい のですが、何かいい方法は無いでしょうか

どうしても離婚したいのなら、ガンガンまくし立てて話すんじゃなくて、話し方を変えるとか、工夫が必要よ。

 

別居も離婚する方法としてはいいけど、かなりの期間が必要だしかえって生活費なんかもかかってくるしね。

 

調停になると、かえって離婚したくない夫の方が感情的になって、固執したりするから。

離婚する準備として、5年程度の期間を覚悟できるなら、別居という方法もあります。

離婚で先手を打つなら迷わず別居!

 

ただ、「離婚のために別居」は最後の手段ですね。

まだ若いうちならパート勤務から正社員になって、自分や子どもの生活環境を整えるなど、かなりの覚悟が必要ですからね。

 

じっくりと作戦を練っていけば、思いのほかスムーズに離婚できるはずです。

 

離婚したい妻が、離婚したくない夫と離婚調停までしなくても、離婚できた友達がやっていた方法があります。

離婚調停しないで相手が離婚してくれる方法

 

 

離婚したい妻 離婚したくない夫

 

離婚したい妻が離婚したくない夫と今後も生活するには次の3つの手段しかありません。

  1. 我慢して一生暮らす
  2. 改善する
  3. 離婚する

もちろん、我慢したり、改善しようとするのも結構ですけど、いままでガマンを続けてきた結婚生活なら、3番目の 「離婚する」 しか方法はありません。

 

離婚するのが遅くなればなるほど「我慢」→「離婚」になるだけです。

 

協議離婚はお互いの同意があれば、離婚届を出すだけで離婚が成立します。

 

もし、夫婦のどちらかが、離婚したくないという場合には離婚調停になってしまいます。

 

調停になると、通常は半年はかかり、離婚できるかといえば、わからない、ということになってしまいます。

 

さらに裁判離婚になったりしたら、2年近くかかります。

 

どうしても、離婚したくない夫と協議離婚できなければ、調停はした方がいいです。
男性は女性の本気度がわかると、簡単に折れます。

 

調停最終回まで離婚しないと粘っていても、調停最終回になる前くらいに離婚専門の女性弁護士の弁護士さんに相談するのです。

 

そして、調停の最終回で「これで不成立なら弁護士を立てて、裁判起こす」と言うとあっさりはんこ押したりします。

 

要は、離婚届一つでも、駆け引きも必要かと・・・

 

そしてもし、離婚の時に、財産分与を考えているなら、今の自宅の価格は必ずチェックしておく必要があります。

 

ローンの方が多いのか、自宅の価値が大きいのかによって、今後の財産分与の方向は大きく変わるからです。

売ったらいくらになるか60秒でわかります(無料です)

 

離婚の選択をしても子供の気持ちは考えている

両親の離婚で不安な子どもの気持ち

 

離婚しても夫は子供にとっては父親です。

 

「◎◎は元気な子だけど、パパ大好きだからどうなるんだろう」

 

そう考えて、離婚したいのに、子どものために離婚しないっていう選択をする場合もありますよね。

 

でも、離婚した人は子供のこと考えないはずないんです。

 

考えて考えて考えて、心がおかしくなりそうなくらい考えて

 

それでも限界で、もう限界でしょうがなく離婚の選択をしているんですね。

 

子どものために離婚しない選択をとったとしても、離婚したい妻と離婚したくない夫が一緒にいたら、子どものためにならないですよね。

 

結婚というものが「ギクシャクした家庭」と教育しているのと同じです。

子どものために離婚しない?夫婦仲が悪い家庭の子供の心は不安定

 

子どもと父親の接点を遮断するのはビミョウ

 

離婚後に、いろいろあって養育費はいらないから、子供には会わせない、今後一切かかわらない、という条件をつけて離婚するってケース。

 

旦那がイヤでイヤでしょうがないのはわかりますけど、DVが原因で離婚するのでなければ、

 

子供と父親が連絡を取れるくらいの接点を残しておける余裕を持っていた方がいいですよ。

 

後々、子供にも感謝されますから。

 

離婚したいけど、夫の方が離婚したくないと思っている夫婦のほとんどが、法律の専門家に相談しています。

 

     

よく読まれている人気関連コンテンツ