離婚後の生活記事一覧

離婚後の生活を具体的にシュミレートする離婚後の生活 = 離婚後にいくらくらい稼いでいれば生活できるか がわからないと不安になってしまいますよね。まず、仕事 をどうするか。実際働き始めたとして、収入は多ければ多いほどいいはず、そう思いますが、生活費は、子供の有無でも違います。子どもがいたとしても、実家の助けの有無などの状況しだいで、公的援助が受けられなかったり様々なので難しいところです。子供を育てる...

生活保護は最後の手段離婚したいけど、離婚した後の生活のこと、とくに経済的な事を考えると、不安になってしまいますよね。たしかに、離婚すると生活費の負担が大きくなります。そこで公的な援助としてすぐ思いつくのが、生活保護ですが、生活保護を受給するのは、なかなかハードルは高いです。母子家庭など、一人親家庭に援助される手当てを先に検討してから、生活保護は最後の手段にした方がいいです。ひとり親になったときの公...

内容以上の心理的メリットはある子育て中なら一度は考える、学資保険。生命保険会社の「こども保険」や郵便局の学資保険に加入しなきゃ、と気になったりします。子供がうまれて、まだ「離婚したい」とも思っていなかった時には、夫婦であれこれ考えますよね。学資保険は、親が何かあった時に家族が路頭に迷うことがないようにするための保険です。子供の病気やケガだけでなく、進学時にまとまってお金をもらえる機能もついていたり...

離婚しても、家はそのまま住むことになったら、名前が変わって、表札の表示と違ってしまうこともありますよね。離婚後の表札と実際の名字が違うことで、悩みのタネになってしまう場合とは、例えば、妻の名字が旧姓に戻る家は元のままという場合ですよね。表札の中には、特に一軒家では、壁に埋め込みされていて、なかなか素人では変えられないんじゃないか、って思える場合もあります。かといって、その上から自分で紙を貼って、今...

離婚って人生のイベントの中でも、ベスト3に入るくらいの出来事ですよね。離婚そのものが忘れられないのは、その出来事が大きいからかもしれません。でも、ネガティブなイメージの離婚を忘れることで、新しい人生を幸せに歩んでいきたいですよね。離婚の別れ方でも、忘れるものが違ってきますよね。嫌いになって別れた好きだけど別れたどっちでもないけど忘れることができない離婚の別れ方では、おおよそこの3つに分けられます。...