「離婚しましょう」と言い出すまでの離婚したい3つのレベル

 

「離婚しましょう」

 

と言い出すまでにはおよそ3段階のレベルがあります。

 

モヤモヤ段階
  • 気持ち的になんかもやもやする
  • 自分が損しているような、なんだかむなしい気持ちがしてくる

 

離婚したら…と想像する
  • 合わないことががあると、「離婚したら楽かも…」と心の中でつぶやくことがある
  • 友達や知り合いとの会話中に、冗談まじりに「離婚して、独身生活を楽しみたい」的な発言をしている

 

具体的に離婚後を想像する
  • いつも本気で「離婚したらどうなるだろう」と、妄想するようになる
  • 親しい友人に「離婚したいと悩んでる」と話すようになる

 

離婚したいと思う気持ちが、3段階目にあるときに、いろんな偶然が重なってしまうと、心の準備ができないまま

 

「離婚しましょう」

 

という発言をすることになってしまいます。

 

この時に、気持ちの準備と覚悟ができていないと、なんだか後に引けなくなってしまうんですね。

 

今、自分が「離婚したい」と思っているレベルはどの辺ですか?

 

離婚したいと思ったらその後の生活は「我慢」か「修復」か「離婚」だけです。

 

こちらの記事を参考に、じっくり自分の人生を見つめ直してみてくださいね。

 

     

離婚したい原因 離婚したいと思うとき記事一覧

夫婦が一緒に暮らしているのに、顔を合わせない。まさに、家庭内別居です。明らかに異常です。離婚したいと思いつつも、離婚に向けての意思を強く持たずに、だらだらと同じ屋根の下で一緒に住んでいる家庭内別居。い...