離婚と住宅ローン

     

住宅ローン記事一覧

住宅ローンが返せないならすぐ銀行へ住宅ローンがある不動産を持っていて、支払えないと売却することになってしまいますよね。でも、売却すらできない場合は、そこに妻子が住んでいても、強制競売になってしまいます。売却すらできないことがあるのか?と思えますが、共有不動産で持分を持っている人が行方不明だと、ありえるんです。住宅ローンの債務者になってる 夫が行方不明になってしまうと、どうなるんですか?離婚の原因で...

住宅ローン と 家の査定価格の差がポイント離婚したいけど、離婚してからも住宅ローンがある夫名義の持ち家にそのまま住み続けられるかは気になりますよね。住宅ローンのある自宅の行方は、家の名義と住宅ローンの返済とからんで3つの方法があります。処分の方法を決めた後、今の住宅の価値が自宅の住宅ローンより高いか低いかによって清算方法が変わってきます。自宅の処分方法とと住宅ローンの関係について、わかりやすく説明...

離婚は準備がすべて離婚を決意すると、「とにかく別れたい!」と衝動的に離婚届を出してしまいたくなりますよね。実際に、十分に話し合いをしないまま突き進んでしまう人もいます。しかし、離婚前に決めておかなければならないことや、確認をしておかなければならないことは、山のようにあります。住宅ローンが残っているなら、とくにお金についての約束をしておく必要があるんですね。離婚には時間とエネルギーがかかります。そし...

離婚してから夫の名義の自宅に、わたしと子供が住んでいくことになったんです。住宅ローンは夫が払い続けることになったので、自宅の 所有権をわたしの名義に変えることってできるんですか?所有権を変更する所有権移転登記は可能です。ただ、住宅ローンと登記の所有権とは別物です。もし、住宅ローンが返済できなければ、所有権はまるで意味がなくなりますよ。ローン残債があると、ローンの名義変更はまずできない離婚をすると、...

持ち家を売却して財産分与がベスト離婚しても妻子がそのまま結婚生活をしていた住居をそのまま住み続けることってありますよね。賃貸ではなくて、所有権のある持ち家を買って思い出もあるから、離婚しても夫婦のとどちらかが住み続ける事はよくあることです。そういった離婚してからも持ち家に住み続ける環境で、将来突然 住み続けることができなくなる 場合があります。それが、『夫名義の持ち家』で『住宅ローンの債務者も夫』...

離婚で財産処分の検討中で、お金の問題で 自宅を売却 を検討しているんです。自宅を売却するか、そのまま住み続けるかって。離婚するときに、財産分与や慰謝料などお金の問題で自宅を売却することを決めるときがあります。ほとんどの場合、夫婦の協議では決まらないんですよね。それはたいがいの場合、住宅ローンが残っているからなんですよね。そうなんです。その住宅ローン。設定した当初に 夫婦共有で連帯保証人 なんかにな...

ローンを組むときに、なるべく借り入れを多くしたいから、という理由で 連帯保証人 になる場合もありますよね。結婚してから連帯保証人になる代表格といえば、住宅ローンです。夫婦で仲のいい時なら連帯保証人であっても問題ないのですが、離婚するとなると、場合によっては自分の人生が崩壊するくらいの衝撃があります。そんな、連帯保証人という地位ですが、離婚前に解除できることをしておけば、解決できる方法があります。今...

弁護士に任意売却を相談しても紹介されるだけお金や法律で困ったことがあれば、弁護士に相談することをイメージしてしまいますよね。任意売却というと住宅ローンの滞納などお金と法律がらみの相談じゃないの?って思えます。離婚するときもこじれて離婚訴訟になったら、弁護士に相談して依頼しますしね。でも、任意売却となると話しは別です。そもそも弁護士には宅建業の免許がないので、不動産を売却できないんです。任意売却の相...

住宅ローンが返せないから離婚→任意売却を検討離婚の原因で住宅ローンの滞納が理由ということ聞いたことがありますよね。住宅ローンは借金の一つで、リストラにあったり仕事を失うと途端に返済できなくなって、先が見えない将来から離婚するというパターンは最近多いです。住宅ローンがある家は銀行の抵当権が設定されています。借りるときに返せなかったら「競売ですよ」と説明を受けているはずです。だから、住宅ローンが返せな...